客は店の鏡

更新日:7月16日


沢山の広告で多くの人に認知してもらうのが広告!

ではありません!

PVがいくら多くても店に来てくれなければ意味がありません。

問い合わせの電話やいたずら電話、タラレバの書き込みなど

やる気を無くします。

適当にまとまっているHPができているのか?

数あるサイトの中を探して探して見にきたら変なサイトでは

問い合わせの連絡もありません。

例えば

写真ばっかり!「こんな客はお断り!」など

HPに記載することは検索に大きく影響します!

HPでは一つのハードルを作る、検索キーワードを多用するなどが大切です。

「自分は個人だから言いたいことを言うからいいんだ!」という人は是非見直して頂きたい。

そして面倒でもきちんと問い合わせフォームに、必要事項を書ける人が最低限のお客様ラインです。

HPでは表現できない事は別のプラットフォームで表現しましょう!

ここが重要です。

個人の方はどうしても手間のかかることを嫌がります。

効率的な作業を望むのは当然です!

しかし

複数のサイトやプラットホームを持つことで

広告費を掛けなくても検索エンジンで上位表記することができるのです!

Google先生に気に入ってもらう為にも複数サイトをコントロールしましょう!



閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示